日本からの援助活動も見逃さないようにしよう。⇒JICA国際協力機構

新種?の深海魚達

知人がこの深海調査に参加するという話で、
なにか面白いネタ(=研究結果)が入れば教えてくれるとのこと。
頼みますよ、Y氏。途中で外されないように祈ってます。


協力隊員のカッパ@カッパの南国さんより

本当にご無沙汰しております。

実は、大分前に手に入れた写真なのですが、
すぐに送るのは 不謹慎かな、という思いもありまして、
今まで手元で眠らせて いました。

昨年末の津波後に、岸に打ち上げられていた魚の写真との 事です。
マレーシアのローカルから手に入れました。
(実は2005年の3月から3年間マレーシアで勤務予定です)

私の知識では、この写真がどの程度めずらしい物なのか、
さっぱりわかりませんが、普段目にしない魚がいっぱいです。

使えない物も多いと思うのですが、
手に入れた写真をすべて 送付させて頂きます。

必要ない写真は削除してください。
全部で25枚ほどありますので、2回に分けて送ります。

これをお送り頂いたのは2005年の寒い頃。
その後、数点がネットで見れましたので典型的なものは削除しておきました。

<一覧>

一応、既知の生物は図鑑と照らし合わせて読者さんサイドで探してみてください。
それも楽しいですよ。

多くの出所は知っていますし地震関係無しの深海調査ものが混じってますから
どれがどれだか分ける必要もあります。
出所についてはいつか釣り雑誌に書きますので(NHKへも取材済)よろしくです。













←分類に使うトレーとラベル

















←水族館で類似エビが見れます。

←フグ類はおちょぼ口だがアンコウ類か







←有名な深海魚





表紙へ